BIWA-YOU

『琵琶謡』とは、徒然を謡うこと。写真と、日々思うことを。      そして、できるならば詩や小説も書き綴りたいと思いつつ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

懐かしい車たち

東京モーターショーの写真はこれで終了。
最後に、今回の東京モーターショーの中で一番うれしかった空間がありました。
「日本カー・オブ・ザ・イヤー30周年記念展」のコーナーです。
今年のトヨタ・プリウスなど上位10車の他、30年間の第1位の車が並んでいたんです。

懐かしのマツダ・ファミリア(1980-1981年)
PA250631.jpg
第1回目の受賞だったんですね。
流行の車だった記憶があります。上が赤、下が黒のツートンカラーで、Have a nice day でしたっけ?
そんな文字が書いてあったタイプも走っていました。
すごく流行っていたからか、チョロQが我が家にはあって、そういう懐かしい思い出のある車のひとつです。

ホンダ・アコード・ビガー(1985-1986年)
PA250630.jpg
我が家の2代目のかわい子ちゃんの仲間です。(我が家のは、アコード。ビガーは後継型。)
ちょっと前のめりで、カッコよくって、そして、バクンって音をたてて開くライトが好きでした。

母はマニュアル車の運転をとても静かにする人だったので、私が免許をとった時、この子で練習をしましたが、何度もオーバーヒートをしました(苦笑)私が回転数をあげ過ぎ、というより、母が回転数をあげないでスタートしてたからなんですが、ヒヤヒヤしながら練習をさせてもらった車です。
母が丁寧に運転していたので、10年たっても悪くならず、その後も何回か更新した後に売りましたが、廃車にはされず、中古車として販売されたと聞きました。
カタチも、性能も良く、いまでも大好きな車ですね。(私がホンダ贔屓なのはこの子の影響)

想い出がたくさん詰まった車です。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。