BIWA-YOU

『琵琶謡』とは、徒然を謡うこと。写真と、日々思うことを。      そして、できるならば詩や小説も書き綴りたいと思いつつ・・・。

記録、その1

ここ一か月、「ふるさと」を振り返っていた。
と、言っても、台風がもたらしてくれた涼しさで、体調を取り戻してからだけど。

ものごころが着いた時、家庭内不和の中にいるのだと気が付いた。
幼稚園? 小学校低学年?
私の記憶は「人間不信」から始まった。

それを理解してくれた友人が離れていってしまった時、
母が、認知症で私を忘れてしまった時、
「ふるさと」を失ったことを、認識するしかなかった。

―「ふるさと=帰る場所」ならば・・・
―「ふるさと」は人の中にあればいい。

そう、ここ何年も思うようにしてきた。
―友人や家族が「ふるさと」なのだと。

しかし、どうだろう。
地震と原発事故は、目に見える形で「ふるさと」を奪った。

言葉にすべきは、一言だ。

返してよ!

根を植え替えたわけじゃない。
私は枝だ。

起点は、「ふるさと」にある。

P7183717.jpg
P7183718.jpg

小学生時代は毎日ここで遊んだ。
中学校時代は毎日この公園を横切って学校へ行った。
高校生時代は毎日この横を通って学校へ通った。

シロツメクサを冠に編んだ。

・・・毎日のように・・・。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大丈夫。
私はここにいるから。

冬姫 | URL | 2011-09-07(Wed)00:02 [編集]


うん。うん。うん。。。

morion | URL | 2011-09-07(Wed)00:45 [編集]