BIWA-YOU

『琵琶謡』とは、徒然を謡うこと。写真と、日々思うことを。      そして、できるならば詩や小説も書き綴りたいと思いつつ・・・。

僚友 その3

長野の友人と別れた後は、郡山の友人と軽井沢一泊。
(私たちがいた寮は、長野と福島に二分していた。進学校が多いこともあって郡山出身者も多かった)

さて、どこ行こうね、と悩んで最終的に行ったのは「星野温泉」
まず、村民食堂で食事をし、
P9243861.jpg

フラッシュを持ってないので写らないのを承知で温泉の入口を無理やり撮影
P9243862.jpg

友人の家が半壊以上と聞いて、ショックだった。
それは、郡山で久々にあった友人も同じで、震災後の「大丈夫?」{大丈夫!」というメールとはほど遠い話で、友人たちが「大丈夫!」と返信くれたのは「生きてるよ!」というメールだったのかと、半年も経ってから知る。
この、やるせなさは、どう表現したらいいのかわからない。
自治体から支給される義援金は、一律。
それぞれの状況を判断して支払われることはないのだ。

時々、東京にいると異世界に感じる。
いや、被災地以外は、きっと異世界なのだろう。

翌日の朝、自転車で、前から気になっていた「雲場池」へ行ってみた。

あら、綺麗。
P9253866.jpg
P9253875.jpg
朝の散策にはベストな空間。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する