BIWA-YOU

『琵琶謡』とは、徒然を謡うこと。写真と、日々思うことを。      そして、できるならば詩や小説も書き綴りたいと思いつつ・・・。

軽井沢 旧三笠ホテル

軽井沢、何度か訪れているものの、この建物に気が付きませんでした。

1905年竣工(明治38年)
設計は岡田時太郎(1859~1926)

旧、とついているように現在はホテルとして使用はされておらず、
重要文化財で、見学ができるようになっている建物です。
001 mikasa
むむむ、こうやって見ると色の設定が間違っている・・・。

日差しいっぱいのフロント兼、ラウンジ
002 front
現在も使われているかのように仕上がるところがカメラの怖さ?

窓越しも美しい窓枠
003 mado

岡田時太郎は、東京駅、日本銀行を設計した辰野金吾と同郷で後輩というか、パートナー関係のあった人物らしい。
なにげなジョサイア・コンドルの追っかけ(?)としてはうれしい建物かも。
(ジョサイア・コンドルは鹿鳴館の設計者、辰野金吾はその弟子。東京にはジョサイア・コンドルの建物や建物があったという場所が多い。そして何故か、そこを訪ね歩いている自分がいる。)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すてき

きれいな建物ですねー。
こういう洋館に住んでみたいなぁ。
アンティークで、クラシックですてき。
重要文化財かぁ。
日本には、そういう重要な建築物が、もっといっぱいある気がします。

ゆうこ | URL | 2010-02-01(Mon)07:47 [編集]


重文めぐりも楽しいね

東京は建築物の重文の宝庫かも。
もう少し暖かくなったら、花と建物を目指して歩きたいと思います。

morion | URL | 2010-02-01(Mon)10:56 [編集]