BIWA-YOU

『琵琶謡』とは、徒然を謡うこと。写真と、日々思うことを。      そして、できるならば詩や小説も書き綴りたいと思いつつ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

男尊女卑はなにゆえか

学生の時、受けていた授業の一環で奈良を旅した。
その時も祀りごとに男尊女卑を見ることが多かった。
日本神話の最高神、天照大神が太陽の巫女であり、太陽の「妻」である限り、日本の本当の神は「男神」である。
それが日本文学の現状である。
しかし天照大神が女神であることは消すことのできない事実。
後世の付け足しがあろうと、女系の因習があったことは否めないのではと、常に思う。
論破する気はもうない、が・・・。

ゆえに、こういう祭に出会うと違和感を感じる。

100714 071

100714 088

前には気が付かなかったが、祇園祭は女を排除する男の祭だ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。