BIWA-YOU

『琵琶謡』とは、徒然を謡うこと。写真と、日々思うことを。      そして、できるならば詩や小説も書き綴りたいと思いつつ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

撮りたいもの

この被写体は、デジタル一眼でなくともいいかもしれません。
刻々と形をかえ、二度と出会うことのできないもの、「空」。

横浜のランドマークタワーにかかる夕焼け
Yokohama yuyake

夕焼けに生えるシュロの木
Yuyake.jpg
南の国の写真ではありません。れっきとした東北。
シュロの木、いつの間にか屋根の高さ倍にまで育ってました。

ひとつとして同じ形にならない雲。
見ているだけでも飽きないけれど、美しい形を切り取っておきたい。
そう思って、エアブラシが全盛の頃は雲を描く画家になりたいと思ったりもしていました。
でも、まあ、写真が一番ですね。

幸せになりそうなコントラスト
Hart no Kumo
誰かの想いが空に大きなハートを描き出したのかな?
風に吹き飛ばされてハートの形が消えたとしても、写真に、私の心に残しておくね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

風の気まぐれ?!

雲の形も夕焼け空も、いつも同じようでいて、でもまったく同じってことはないんですね。次はどんな形の雲に出会えるやら…v-238ワクワクします。それにしてもハート型…可愛いくもサンだぁv-218

Annie | URL | 2009-09-07(Mon)05:54 [編集]


空って

特に青空に雲がかかっていると、飽きずにずーっと眺められちゃう(カメラ持っていると余計)
どんどん雲の形が変わるから、ホント面白いよね。

morion | URL | 2009-09-07(Mon)11:37 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。